本郷三丁目で歯医者をお探しならTSURUデンタルクリニック

  • 0362400028

  • お問い合わせ

  • 24時間ネット予約

診療時間   10:00~13:00/15:00~19:00
休診日   水曜・木曜午前・土曜午後・日曜・祝日 木曜午後 14:00~19:00

審美治療(セラミック治療)

審美治療とは

当クリニックの審美治療

審美治療とは「歯を美しくすることに焦点を当てた歯科治療」です。
生活習慣などでついた歯の着色や、黒く見える歯が欠けてしまった箇所が白く美しい歯になればそれだけで自信を持って笑顔になれることでしょう。
当クリニックでは歯を美しく仕上げる「ホワイトニング」および、セラミック素材を使用した透明感のある白さを再現する「セラミック治療」に力を入れています。

透明感のある白さならセラミック治療

セラミック治療では、虫歯や歯周病などによって欠損してしまった歯を、人工の歯(セラミック素材)で補う治療を行います。
セラミックの特徴として物を噛むうえで適度な強度を得ることができ、生体との親和性が高く、審美性と機能性、両方の面で人工歯の素材として優れていると言えます。
また色においては天然歯に近い自然な白さ、透明感のある白さを再現しやすいとされ、被せ物などでお使いいただいても違和感のない見た目を実現してくれます。

当クリニックで提供するセラミック補綴物

詰め物(インレー)

詰め物(インレー)とは、歯が何らかの理由で欠けたり、虫歯治療などで削ったりした際に、その隙間を埋めていくために用意された補綴物です。
後述の被せ物(クラウン)は削った箇所に被せるタイプの修復物ですが、削る量が少ない場合にはこちらを利用します。

セラミックインレー

金属を全く使用せず、適切な強度とセラミック特有の自然な色合いの歯の白さを再現できます。
また汚れが強い素材のため、保険の詰め物(銀歯)で稀に起こる二次カリエス(削った箇所と修復物の間にむし歯菌が繁殖してしまうこと)
の心配もありません。

ハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックインレーとはレジン(プラスチック)とハイブリッドを掛け合わせた詰め物になります。
審美性でいえば、保険の詰め物よりもはるかに良いのですが、長年の使用で着色の恐れがあります。

被せ物(クラウン)

被せ物(クラウン)とは、その名の通り、虫歯治療などで削られた歯の上部をすっぽりと隠すように作られた修復物です。
削る量が多い分、安定性が良く、セラミックで自然な色合いで仕上げれば、変色の心配もなく、長くその美しさを保つことが可能です。

オールセラミッククラウン

金属を全く使用せず、内部分も金属ではなくセラミックで作製するため、同一素材のため透明感があり、長年の使用でも吸水や着色、変形の心配もありません。セラミック特有の自然な色合いの歯の白さを再現できます。

メタルボンド

内部分(コーピング)を金属で作成し、そのあとセラミックで形成したセラミッククラウン。
保険が使えない場合やオールセラミックよりもコストを抑えたい場合に選ばれる方が多いのですが、金属アレルギーの方にはおすすめできない場合があります。

ジルコニアセラミック

内部分(コーピング)を人工ダイヤでジルコニアで作成し、その後、セラミックを形成したセラミッククラウン。
強度が高まるのですが、審美的にはオールセラミックより劣ります。

ホワイトニングについて

ホワイトニングでは、美しい白い歯に導く治療を行います。
歯が黄ばんでしまう原因は、加齢や食習慣、嗜好品など、さまざまあります。
いずれにしても、歯の着色よごれは歯磨き粉では落としきれません。
ホワイトニング剤と、熱や紫外線をカットした安全な光の照射によって着色よごれを分解し、元の白い歯を取り戻していきましょう。

注意事項

ホワイトニング剤の影響により、知覚過敏の症状が発生する場合がございます。
事前にカウンセリングを行い、患者様の口腔環境に合わせたご提案をいたします。その他、ご不安に思われることがございましたら、お気軽にご質問ください。

ホームホワイトニングの特徴

患者様にご自宅用の機材、マウスピース、お薬を使用して行っていただく治療をホームホワイトニングと言います。
効果が表れるまでは少し時間がかかる可能性がありますが、歯科医院での処置(オフィスホワイトニング)に比べ、コストを抑え、気軽に始められる手軽さをご要望される場合におすすめしています。

オフィスホワイトニングの特徴

歯科医院で行う治療をオフィスホワイトニングと言います。
自宅での処置(ホームホワイトニング)に比べ、歯科医師や歯科衛生士が担当するため、濃度の高いホワイトニングの薬を使用することができるため安全性と処置が終わってからの即効性が高いのが特徴です。

ページトップへ戻る